システムトレードはFXだけでなく株でも利用されている

システムトレードという言葉が一般的に広まったのは、間違いなくFX取引による普及だと言えるでしょう。
そのためシステムトレード=FXの取引という印象を持たれている方も多いですが、システムトレードが使われているのはFXばかりではありません。
株式の世界でも利用されているのです。
扱う商品が全く異なるものですので、当然取引によって動く金額にはかなりの差がありますが、システムトレードである以上その根本となる仕組みはFXも株式も同様となっています。
いずれもシステムトレードでは自分が売買のタイミングを見計らわなくとも、定められたロジックによって自動で売買を行ってくれるというものです。
ただし一般的に利用されているFXと違い、株の場合はリスクも高いですので手を出す場合は慎重に判断するようにしましょう。